HGUC 网络限定版 拜叶特&墨丘利

简介:

HGUC系列拼装模型 网络限定版周边系列的级别或分类的周边单品

评分:

9.1

21人评分

我的评分:
20200911_hg_vayeate_mercurius_600x341.jpg 2020-9-11 07:13 上传

下载附件 (81.71 KB)

 



 20200911_hg_vayeate_mercurius_06.jpg



1000149534_1.jpg



1000149534_2.jpg



1000149534_3.jpg



1000149534_4.jpg



1000149534_5.jpg



1000149534_6.jpg



1000149534_7.jpg



1000149534_8.jpg



1000149534_9.jpg



1000149534_10.jpg

 




商品詳細
--------------------


― 最 強 の 矛 と 盾 が 完 全 新 規 で 登 場 ―


 


OZ-13MSX1 ヴァイエイト


OZ-13MSX2 メリクリウス


 


2体セットで登場!


--------------------


 


『新機動戦記ガンダムW』より、トロワが搭乗した砲撃戦能力に特化したMS「ヴァイエイト」と、


ヒイロが搭乗した防御力に特化したMS「メリクリウス」を完全新規造形で立体化。


それぞれの機体形状を最新のHGフォーマットで再現し、特徴的な機体カラーを成形色で再現。


印象的な武装類は新規設計によりフレキシブルかつダイナミックなポージング、ディスプレイが可能。


 


● 「ヴァイエイト」の機体形状、武装を新規造形で徹底再現


  青を基調とした機体カラーリングは成形色で再現。さらにビームキャノン、大型のジェネレーターには可動ギミックを搭載。


 


  ・頭部


   頭部の一本角状アンテナを再現。


   パーツの差し替えでフェイスカバーの開閉を再現可能。


   内部カメラをモールドとホイルシールで再現。


 


  ・ビームキャノン


   ビームキャノンを支えるアーム(構造:特許出願済)は伸縮展開及び左右への可動ギミックを搭載。背部へのマウントや射撃ポーズが可能。


   大型ジェネレーターのエネルギーケーブルとの連結が可能。


 


  ・大型ジェネレーター


   背部大型ジェネレーターは開閉ギミックを有しており、オープン状態を再現可能。


   ビームキャノンに接続するエネルギーケーブルはリード線で再現。


 


● 「メリクリウス」の機体形状、武装を新規造形で徹底再現


  赤を基調とした機体カラーリングは成形色で再現。プラネイトディフェンサーには連結・可動ギミックを搭載!


 


  ・頭部


   頭部の二本角状アンテナを再現。


   パーツの差し替えでフェイスカバーの開閉を再現可能。


   内部カメラをモールドとホイルシールで再現。


 


  ・プラネイトディフェンサー


   背部に装備された計10基のプラネイトディフェンサーは連結状態でも可動し、様々なポージングが可能。


   さらに付属のフレームとスタンドによって、10基を個別でもディスプレイが可能! 


 


  ・クラッシュシールド / ビームガン


   円盤状のクラッシュシールドと小型ピストル状のビームガンを新規造形で立体化。


   クラッシュシールド先端にはビームサーベルエフェクトを装着可能。


 


● 表情付左手パーツが付属し、多彩なポージングが可能


  ヴァイエイト、メリクリウスそれぞれの左手パーツが付属し、多彩なポージングが可能。


 


 


付属武装:ビームキャノン/プラネイトディフェンサー/クラッシュシールド/ビームガン


付属物:プラネイトディフェンサー フレーム&スタンド 一式 


 


-----------------------------------------


1/144スケール組み立て式プラモデル


対象年齢:8才以上


製品素材:PS・PE・PVC


・組み立てに接着剤は使用しません


-----------------------------------------


 


※写真の完成品は塗装してあります。また、開発途中の試作品です。実際の商品とは多少異なる場合がございます。


※クリアパーツの中には、製造工程上、気泡が入る場合がございますがご了承ください。


※販売商品の生産時期により、製品素材が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

 

本评测由78编辑部赞助播出

商品名:HGAC 拜叶特&墨丘利


售价:3800日元


发售时间:2021年1月


厂商:BANDAI

最强之矛&最强之盾,出阵!

今天咱们来评测高达!本次登场的是出自《新机动战记高达W》的拜叶特&墨丘利。套件是今年1月于日本发售的网络限定模型,所属系列HGAC,也就名正言顺地使用类似里奥的结构来进行设计。

剧中由被OZ逮捕的五位博士开发,以分别达到攻防两端的极限为目的,并分别由同样被捕的高达机师:特洛华·巴顿与希罗·尤尔担任测试机师。与驾驶飞翼零式的卡特尔战斗后,两机都严重受损,后被白色獠牙改装成MD(机动木偶)



通常的HG盒子尺寸,不同就是双机套装的厚度


标准网限单色封绘,背景CG应该是特洛华与希罗初战的场景,两人在歼敌的同时也将OZ方的MD顺带破坏殆尽


板件说明书可在资料库中查看


主体展示

W系机体高度普遍偏低,两机设定中只有16.3米


除头部天线与武装配置,主体就只剩颜色不同了



细节展示

两机的头部附带了展开面罩露出里奥式监视器的零件,天线也附带两份,替换起来非常容易

这里说一下墨丘利(红)的天线,这个零件在偏左的位置有一条水纹,两根天线都是这样,因此受力易折断

不好判断是否为通病,但水纹出现在同样位置,很难不让人怀疑,故给大家提个醒

(哦,我的已经断过了,这就是为什么我知道)


虽说是里奥规格,但除了关节连接方式,全身零件都是新规



大腿侧面有个推进器,应该是取代了里奥的后裙甲推进器


拜叶特装备的直连发电机式大型光束加农炮,威力已经匹敌飞翼高达的爆裂步枪,在当时只有墨丘利配备的电磁脉冲防护罩能防御此攻击


手贱补黄色,拜叶特的炮是这次补色的重点,主体则基本没有需要补色的地方


展开机械臂,连接炮身。机械臂受设定造型限制,持炮时上半身可动性比较低


墨丘利的盾牌可展开光束刃


光束手枪是握在左手的


背后装备的电磁脉冲防护罩发生器可以取下分离,用专用支架展开

这10个发生器也可以随意连接组合,搞出个“地雷鞭”或是风雷神太鼓啥的,就任君想象了


可动展示

拜叶特和墨丘利的主体是一样的,这里用拜叶特做可动展示

头部可动


手臂平抬


腰部平转不太好,拉出插榫可以转更多,只是造型就维持不住了


手肘膝盖弯曲&大腿平抬&脚踝可动


腿部的侧开受造型限制


接地性尚可,不过两机都只在宇宙里战斗过,日常上支架就好


POSE



「だぁめなんだよ!!!それ以上近づかないで!!!」

“不可以啊!!!我已经叫你不要继续接近了啊!!!”


“你想说的,只有这些吗?”


“如果一切都陷入疯狂,那我就是为自己所相信的而战…卡特尔,我要杀了你”

“希罗,为什么我们要战斗?


“我不会逃,因为我的背后就是殖民星”

“卡特尔,我认为你错了,这张战斗没有意义”


总结:完全新规的怨念机套装,武器部分的分件可能有些敷衍,但机构的还原也下了功夫,整体效果还不错。作为主角驾驶过的机体,造型还有各部分设计也完全对得起定价,我个人是很推荐这套给喜欢W的玩家的。另外拜叶特和墨丘利在外传G-UNIT中也有改进型,模型化应该是板上钉钉了,很值得期待

厂商 万代
系列 HGUC系列拼装模型
级别或分类 网络限定版
发售时间
2021年1月
价格 3800日元
名称 拜叶特&墨丘利
人物名 OZ-13MSX2 墨丘利OZ-13MSX1 拜叶特
版本 普通版
材料种类 塑料
玩具分类 塑料拼装模型
参与创建 lvkoolhjh_123凤凰院凶真无问—Harvey0210